FC2ブログ














導なきmi-chiへ


東京都葛飾区で活動するフットサルクラブ「FC KREIS」代表 川口竜太のブログです。

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 無限大な魅力と楽しさTOPフットサル ≫ 無限大な魅力と楽しさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

無限大な魅力と楽しさ

実は今、川口はサッカー日本代表やサッカー女子日本代表よりもフットサル日本女子代表を注目しています。


なぜなら在原監督のコンセプト、思考、思想が自分とドンピシャでありそこに追求しつつ結果を出すことに期待しているからです。
どっかの犯罪者疑惑のメキシコ人監督よりもよっぽど魅力的な方です(笑)




在原正明監督のコメント



コンセプトは「サプライズ」です。そもそも日本が世界で勝利する事はサプライズだと思っています。人と同じ事をやってもサプライズは起こらないのでわかりきったやり方をやるのではなく、違う事をやりましょうというのがコンセプトです。



というコンセプトをもって国内で大阪、神奈川で合宿を行い、サプライズを起こすためのチームを形成していました。そのトレーニング内容もチームビルディングを中心とした楽しそうなメニュー。記事には監督が一番楽しそうと書いてあり、益々好きな方になっています。



在原フットサル


『内容はコンセプト練習、ゲーム中心。
もしかしたら、もしかしたらですよ。
がっちりがっちりしたがっちりがっちりした!!フットサルを志向したい脳みその方にはもしかしたら受け入れられない。かもしれない内容でした(笑)

フットボール。って感じ。
あっ、これはサッカーって意味じゃないっすよね(笑)

でも、自分にとってはとっても刺激的。
色々な事が浮かんで、少しだけど話をさせてもらって。

今の女子代表が世界と戦い結果を出すため。

参加する事だけが意義だったら、正当な?フットサルで立ち向かえばいい。
じゃなくて、勝ちにいく。事が在原さんらしい。としておこう(笑)

強豪国に勝つための、テンポ、リズム、距離感、追い越す、ギャップ、効率性、実効性、1体化。
またそういった事を実行できるメンバーがいること。
これから遠征メンバーが発表されると思うけど、実行ができるメンバーが選ばれるんだろうな。って感じでした。

見て、昔のバルサみたいだ。
と思っていたけど、ドルトムントだって事。

あくまでも自分たちが主導権を握るんだ!ってプライド感じた。』



トレーニングに参加した方のBlogを抜粋


文面からも面白さが伝わりますよね。ワクワクします!


また、招集メンバーもものすごいサプライズがありました。1人だけサッカー選手が選ばれています。しかも、高校3年生でしかもまさかの京都精華女子高校。

今年の夏のインターハイでサプライズを起こしたチームです。越智さんという日本一イカれている監督(笑)のチームです。



この写真はインターハイ期間中にも関わらずひょいっと遊びに来た時の1枚。

久保田さんのBlog

これを見たら越智さんのぶっ飛んでる理由が分かります。インターハイ前日にディズニーランドに連れて行くとかありえないわ、普通(笑)



とにかく、今年衝撃を受けた方のDNAを持った薗田選手がサプライズを起こすということを公言している代表監督の元へ。こんなこと普通じゃありえないし、とっても魅力的♪♪


ってことで注目してました。



そして、初戦はポルトガルに0-4で負けてしまいましたが、2戦目の前回大会3位のロシアに3-2の歴史的勝利を手にすることが出来ました!!


しかも、ラスト40秒で決勝ゴール!決めたのは京都精華の薗田選手!?サプライズ起こした!!すげー!!

何よりも在原監督のコメントがすごい素敵^_^


一つだけ勝因を挙げるのは難しいと思いますし、こういったチームが作れたというのは男子フットサルのミゲル監督やスペインでかかわった監督のアイデアが積み重なっての結果なので、日本フットサル全体での勝利だったと思います。ロシアも何か変わるきっかけになると思いますし、次に当たる時は全然違うチームとして対戦できる事は凄く嬉しいです。



そして、次の王者ブラジル戦に対してのコメントも素晴らしい過ぎる…


『明日は全く違うと思います。そもそも戦い方が全然違いますし、楽しむだけだと思っています。気合いだとか強制力を働かせて戦ったところで、選手達のパフォーマンスが上がる訳ではないというのは今日の試合で証明されたと思います。ミゲル監督が言う”モチベーション”というものと同じで、明るく笑顔で試合に臨める状態を作って選手達と一緒にブラジル戦を楽しめるようにしたいです。楽しんだ結果が勝利につなげる事ができれば一番良いですし、まず楽しめる事が大前提、結果は内容が証明するものなのでまずは内容にこだわっていきたいと思います。』




楽しむってのはチャレンジしていこうぜ。勇気もとうぜ。って事

その先のご褒美が本当の楽しさ。なんだろうなぁ☆



俺も指導者としてそこまで追求していきたい。



さて、今日も1日楽しもうーっと!

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。