導なきmi-chiへ


東京都葛飾区で活動するフットサルクラブ「FC KREIS」代表 川口竜太のブログです。

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

旅という名の生き方

若者よ、旅に出なさい。まだパスポートを持ってないなら、今すぐ作りなさい。夏になったら、リュックを背負って、デリー・サイゴン・バンコク・ケニヤに行き、ショックを受け、感動しなさい。食べたことのない料理を食べ、面白い人と出会い、冒険に出て、危険から身を守りなさい。帰ってきたら自分の国が違って見えるでしょう。首相も同じ人なのに、違う人に見えているでしょう。音楽、文化、食べ物、水資源の見方が変わるでしょう。シャワーを浴びる時間も短くなっているはず。「グローバリゼーション」の本当の意味もわかってくるはずです。それはトム・フリードマンが言ったフラット化する世界ではありません。地球の気候の変化と環境破壊が決して嘘ではないこともわかるでしょう。ある人の一日は、バケツ4杯分の水のために20km歩くだけで終わります。あなたのフライトの向こうでは、どんな本も先生も教えてくれない授業が待っています。多くの人は、帰ってきた時に初めて全てがはっきりし、頭の上に電球が浮かぶのです。
ーヘンリー・ロリンズ(一部改訳)
スポンサーサイト

決意表明

2017年なんとなく始まってしまった。


もちろん、仕事が充実していて結婚し家庭出来て落ち着いたこともある。


けど、なんか川口竜太らしくない。




別に結婚はゴールじゃないし、むしろスタート。仕事だって今はたまたま選手たちのおかげで上のカテゴリーのリーグにチャレンジ出来ているだけ。自分で何か成し遂げたわけではない。






最近ふと思う

今、死んだら何が残るのか。






震災後のボランティアを通して価値観を変えられたはずなのに今の現状に満足している自分。




もっともっと与えていかないと。





変化することを恐れてはいけない。




もっと自分なりに社会に仲間に貢献出来るはず。




手段はいくらでもあると思うし、やり方は人それぞれだと思う。


もしかしたら、今でも十分社会に貢献できているのかもしれない。




サッカーコーチとしてのある程度の役割を果たしているのかもしれない。



でも、これからの将来今の形を変えながら、社会のニーズに合わせた形、人の心にしっかりと寄り添う形で、自分が心の底から好きだと思うこと、やりたいと思うことで、実行していきたい。




そして、その想いに同調してくれる、戦ってくれる「仲間」と共に、未来を創っていきたいと心から思う。




それを実行できなかったら、自分が生かされている意味も価値も全くない。




ただ自分の好きなことやって、色んな経験してきたっていうだけの人生で終わってしまう。




そうはなりたくない。






正義を振りかざすつもりは全くないし、自分を正当化しようとも思っていません。



ただ、そのとき自分が確信に思っていることはっきりと言葉にして言い切るべきだし、そうじゃなかったら前には進めないと思う。



blogもたくさん書こう。




それが後になって間違いだったと気付いたとしても、その時言葉にしなかったらそれにすら気付くことができないし、いつまでたっても停滞したままになってしまうから。




「自分にはこれしかできない!」という形で、自分が本当に好きなことで、その目標を実現できるように、誠実な心と丁寧さを忘れずに、進んでいきたい。



一人でも多くの人の役に立ちたい。
心に寄り添える人でありたい。



そして、死ぬまで自分の「軸」は大切にしていく。



その軸は「愛」です。
もっともっと愛を与えていけるように。


勝ちよりも価値を大切に





明日やろうは馬鹿野郎

失敗して当たり前、成功して男前♪♪

大学の親友から素敵な言葉を頂きました☆




ホームページリニューアルのお知らせ

ホームページがリニューアルしました☆

是非ともご覧ください♪♪


FC KREISホームページ


子どもでいたい

「大人げない」
と最近よく言われる用語です。

けど、大人になりたくないんだもん。そんな反骨心と中二病感の川口です。

だけど、
スティングは
「Every Breath You Take」
から
「If You Love Somebody Set Them Free」
まで行ってしまった。

The Beatlesは
「Love Me Do」
から
「Let It Be」
まで行ってしまった。


大人になるって、寂しいことなんだなぁ。って思ってしまう(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。